• ようこそ!センター北・中川中央町内会HPへ

冬の寒気が身にしみる頃となりました。
皆さん如何お過ごしでしょうか?
本日も朝10時からセンター北駅前広場公園にて、ラジオ体操を行いました。
今回は、通常のの号令に従って、行いました。

今回、お子さん大人を合わせて100人を超える皆さんのご参加がございました。
ご参加頂いた皆様、有難う御座いました。

ラジオ体操第一

本日も模範演技のお二人には、
サンタクロースの帽子を被って頂きました。
まずは背伸びの運動から
腕を前から上げて、横に下ろします。

【腕を回す運動】
腕で大きく円を描くように意識をして回しましょう。


【体を横に曲げる運動】
普段動かすことの少ない脇腹の筋肉を伸ばします。
前かがみにならないように、腕は真横から上げましょう。

【体を前後に曲げる運動】
背・腹部の柔軟性を高め腰への負担を軽くする効能があります。
両手に腰を当てて、ゆっくりと後ろに反り返ります。
お子さんは、流石に柔らかいですね。

【体を捩じる運動】
腕を斜め上に振りながら、体を螺旋状に捩じります。
背骨の動きを柔軟にし良い姿勢をつくる効能があります。

【体を回す運動】
腰周辺の筋肉をほぐし柔軟性を高める効果があります。
肘を伸ばして体を回すことで、胴体全体がほぐれます。


【両脚で跳ぶ運動】
リズミカルに跳ぶことで全身の血行を促進する効能があります。
前半は軽く、後半の開脚跳びは大きく強弱をつけて行いましょう。

ラジオ体操第二

【腕を振って脚を曲げ伸ばす運動】
整理運動の役割として呼吸を整える効能があります。
平常時の脈拍にもどるよう、 ゆったりと 腕や脚の動かします。

【胸を反らす運動】
正しい姿勢をつくり呼吸器官の働きを促進します。
息を吸いながら腕を斜め上に上げ、
旨を反らせる時、
深い呼吸に合わせて、腕はゆっくりと大きく動かしましょう。

【体を横に曲げる運動】
固くなりがちな脇腹の筋肉を柔軟にする効能があります。
脇の下にあてた手を支点にし、真横にリズムよく曲げましょう。

【体をねじり反らせて斜め下に曲げる運動】
ダイナミックな動きで胴体全体をほぐす効能があります。
両腕を斜め上に大きく振り上げ、
上体を捩じり反らせ、反対側弾みをつけて2回曲げます。
一連の動作について、動きを止めず、滑らかに運動しましょう。

最後に深呼吸で体をゆっくりと平常状態に戻します。
S
ラジオ体操終了後、何時ものようにラジオ体操カードにスタンプを押しました。

参加下さったお子様には、素敵なプレゼントを差し上げました。


コメント一覧

返信2021年12月19日 7:11 AM

第二投稿者25/

いつもありがとうございます。 大人56名様、お子さん75名様のご参加をいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です