• ようこそ、中川中央町内会HPへ!

町内会20周年を記念して、中川中央一丁目(センター北)のシンボルである
港北モザイクモールの観覧車にて、当町内会会長にインタビューを行いました。

町内会長の紹介

小池 英治
2013年に町内会長に就任し、今年(2019年)で6期目となる。
就任後2年間は、町内会の活動拠点である町内会館の設立に従事した。
その後、元気づくりステーションの企画・運営や、吾妻山公園の整備活動の強化等、
従来の町内会にない新しい活動を自ら提案し実践している。

撮影場所の紹介

今回は、港北モザイクモール5Fの観覧車に乗って撮影を行いました。
観覧車は、センター北(中川中央町内会一丁目)のシンボルであり、
窓から見える街並みは絶景です。(4人乗り1回800円)

港北モザイクモールの観覧車


町内会長インタビュー

観覧車に乗って町内会長にインタビューを行った様子です。

Q.就任してから今迄で印象に残っている事を挙げて下さい。

一番印象に残っているのは、2015年3月に竣工した町内会館の設立ですと回答頂きました。

もう一つは、会長自ら考案したという「元気づくりステーション」の運営。
毎週第2木曜日、第4木曜日に開催しています。

Q.20周年を記念して、皆様に向けてメッセージをお願いします。

全て町内会員の皆様のお蔭ですと微笑みながら話す小池会長。