• ようこそ、中川中央町内会HPへ

 本日はラジオ体操終了後、センター北駅前芝生公園の花植えを実施しました。
 今回は、前回同様に大勢の方々に参加して頂きました。
 ノースポール、パンジー、ビオラの3種類の花を植えました。

 【今回植えた花】
・ノースポール( カンシロギク )
 キク科フランスギク属の半耐寒性多年草。
 径3cmほど、中心が黄色の白い小ギクで、
 花期が長く比較的寒さに強い花です。
・パンジー
 わずかに重なった2枚の上側の花弁、2枚の脇の花弁、
 下側3枚の花弁が結合するヒゲ、およびわずかな切れ込みを持つ
 1枚の下側の花弁からなります。
 寒冷地では春に、暖かい地方では冬から開花が始まります。
 このため寒さに強い植物として知られます。 
・ビオラ
 パンジーとの定義の区別はかなり曖昧ですが、花径5cm以上をパンジー、
 4cm以下をヴィオラとすることが多いです。
 パンジーに比べて、開花期がやや短い(咲き出しが遅い)ですが、
 その分強健で、栽培が容易とされています。

センター北駅前芝生公園の花壇と、
手前に見えるのが、今回花壇に植える花苗です。

今回植えるパンジー。
黄色、赤、紫等色彩豊かです。

こちらは、ノースポール(左)と、ビオラ(右)。
パンジーより花弁は大きくありませんが、強健です。

先ずは、プランターにパンジーを植えました。

本日、初めてご参加頂いた方々に
花の植え方を教えている様子。

プランターには、ビオラ、パンジーを5本ずつ植えました。
とても色鮮やかで綺麗です。

本日は、3組親子でご参加頂きました。
写真は、親子で協力して花苗を植えているところ。

本日は多くの方々にご参加頂き、
精力的に作業に取り組んで頂いた為、
作業がとても早く終わりました。

最後、散水フォースで花に水やりを行いました。
根に水が染み渡るようたっぷり水をあげます。

花壇には、パンジー、ビオラ、ノースポールを交互に植えました。
一列に4本×5列=20本植えました。

今回植えた花苗が、順調に育ってくれる事を願います。

最後は参加者全員ではありませんが、
記念撮影を行いました。
本日ご参加頂いた皆様、ご苦労様でした。

来週11/17(日)は12時より、吾妻山公園で炊き出し訓練を兼ねて、芋煮会を開催します。
是非ともお越し下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です