• ようこそ、中川中央町内会HPへ

 都筑区では、センター北駅前の市保有の文化施設用地(都筑区中川中央一丁目9番1及び9番2)に、
区の文化芸術活動の拠点として区民文化センターの整備を進めることとなっていましたが、
 センター北文化施設用地の方向性が事業提案型公募により決定しました。
 地上4階、地下1階の都筑区民文化センターと、
地上 7 階地下 2 階のボッシュ株式会社のオフィスと研究施設です。
 今月中に基本協定と約57億円の土地売買契約を結び、平成35年春には竣工予定となります。

■2018年12月13日 横浜市タウンニュースより
 https://www.townnews.co.jp/0104/2018/12/13/461517.html

 当該用地は、「文化施設用地」として、港北ニュータウン造成から約20年間塩漬け状態が続いてきた
約1万2000平方メートルの大規模市有地です。
 およそ2年前より都筑区に未整備の区民文化センターに加え、地域に有益となる民間施設の建設に向けて、
本格的な検討がなされてきました。 
 今回の区民文化センターの基本構想は、横浜市で初めて区民参加型で策定しました。

 以下の資料は、基本構想委員会から横浜市に対して提出された基本構想(答申)です。

センター北文化施設用地

【センター北文化施設用地の場所】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です