• ようこそ!センター北・中川中央町内会HPへ

今年も吾妻山公園整備活動を開始しました。

1月15日(土)

センター北側の生垣に隙間ができていたり、枯れていたりする箇所に
新しい苗を植えるための準備を開始しました。
枯れている低木を伐ったり、雑草や根を取り除きます。
この部分で9m分の新しい垣根が必要になります。
センタ北側から少し上った所も垣根がだいぶ痛んだり、
既に無くなっていたりします。
この部分で10mになります。
しばしば垣根の中に群生している笹のような雑草は
こんな生え方をしていたのですね!?
根っこも取れるだけ取ってきれいにしました。
上がボス、下がK副隊長、I副隊長組による成果です。
見通しがよくなり、さっぱりした感じがします。
頂上広場の西側にも候補地があり、副隊長組が耕しました。
全部でおおよそ21m、30cm間隔で2列植えると約140本の苗が必要になりますでしょうか。

1月22日(土)

またまたボスの新しい発想が出ました。
頂上の西側は横浜市営地下鉄を上から見ることができるスポットですが、
写真のように急斜面があり、土が崩れているところもあります。
ここを滑り降りて遊ぶお子さんたちがいるとのとこで、
遮るための柵を造ることにしました。
寸法を測ってパーツの長さを決めました。
白い霜が寒さを表しています。
パーツはもちろん竹です。
チェーソーを持って竹林に入り、伐る竹を物色します。
あっという間に4本伐り出しました。
枝を払い、測定した長さに切断します。
隊長も副隊長も竹を伐り始めると活き活きしてくるようです。
太くて長い竹を現場まで階段を上って運ぶと、みんな心拍数が上がりました。
地面はかなり斜めですが、重力方向に対して真っすぐになるように杭を打ち込みます。
今日のところはここまで造りました。
上側から見るとこんな感じです。
もっと真上から撮ってみました。
その間、K隊員は側溝の掃除に余念がありません。
いつも完璧に綺麗にしてくれます。
畏れ入ります。
落ち葉が一枚入るだけでもったいないような気がしそうです。
今日出たごみは、払った笹を紐で縛ったものが大半でした。

コメント一覧

返信2022年1月30日 11:58 AM

Oma25/

いつ行っても吾妻山公園は綺麗に整備されていて、気持ちが良いです。 ボランティア整備隊の皆さま、寒い中どうもありがとうございます。

返信2022年2月2日 2:52 PM

Wolfgang Behrend23/

大塚さん、 立派な写真リポートありがとうございます。 助かります。数枚使いたいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です