• ようこそ、中川中央町内会HPへ

少数精鋭のOne Teamは梅雨の合間の晴天の下、マルチの活動をしました。

メインチームは竹を伐採し、堆肥ボックス製造に取り組みました。
竹を伐ってもそのまま使えるわけではなく、全ての枝を払い落します。
払った枝を紐で縛って所定の場所に置き、竹の幹を部品として適切な長さに切ります。
B隊長、K副隊長、I副隊長の3名が全部をこなしました。
部品として使用する竹を隊長が頂上へ運んできました。
しばらくまた3名で取り組んで組み立てたのが上の写真です。
反対側から見るとこんな感じです。
今までの堆肥ボックスより大きくて、たっぷり入りそうです。
K隊員は一人で狭いところに入り、黙々と作業しています。
終わってみたら、ルララ港北との境にある溝とその周辺が、
こんなに綺麗になっていました。

K隊員は徹底的に掃除しないと気が済まない性格です。畏れ入りました。
もう1名の隊員は新兵器の芝刈り機で頂上広場を草刈りしました。
ベンチの下や木の周りはカルマでカットします。

この写真2枚がアフターです。
サッパリした感じに見えますでしょうか。
センター南側の麓も、2週間しか経っていないのに、驚くほど草が伸びています。
ここも、
ここも、
ルララ港北の駐車場方向へ向かう道沿いも、
雑草の成長が早くて驚きます。
ここから5枚、芝刈り機で刈った後の画像です。
芝刈り機に取り付けた籠にタップリ刈った草が凝縮されて入っています。
かなりの重さになります。
芝刈り機の底には、刈った草と土がこびりついてしまいました。
ボス調達の金属ヘラとトイレタワシと水で掃除しました。

おまけ

センター北側通り沿いでは、ベンチに座ると見える位置に
「ポイ捨てはやめましょう」の看板が…
頂上では竹の上の方から「ポイ捨てはやめましょう」!
どうやって取り付けたのでしょう?
紫陽花の花がいよいよ紫色に色づいてきました。

コメント一覧

返信2020年6月28日 10:41 AM

Wolfgang Behrend25/

大塚さん、 一年間の写真及び大塚さんのコメント見ました。ほんとに感謝をします。素晴らしいです。 是非続けて下さい。 有難うございます。

Wolfgang Behrend へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です