• ようこそ、中川中央町内会HPへ

吾妻山公園のベンチ足元に竹畳を敷設する工事を開始しました。

前半の作業を撮影し損ねましたが、竹林から4本伐り倒しました。
枝を払い、幹をチェーンソーで90cm×2本、190cm × 8本に切断しました。
90cmの竹2本を150cm離して平行に置き、
それらの上に190cmの竹を置いて固定します。
固定するためにドリルで穴を開け、針金を通して縛る方式にしました。
ガス式発電機をドリルの電源として使用しました。
途中から筏を造っているような気がしてきました。
ボスは「波乗りしたい」とまで仰っていました。
均一な材料があればいいのですが、太さも色も違い、
しかも真っ直ぐではない竹を並べて造りました。
I副隊長は針金で竹を縛る技が匠のようでした。
記念撮影です。
センター南側麓に在るベンチ前に仮置きしてみました。
隣のベンチ前に移動させました。
こちらが1号機を置きたいところです。
試しに靴を脱いで乗ってみたところ、
竹の感触が足裏に当たり気持ちいいです。
材料造りの写真ががないため少ないですが、以上で3時間作業しました。
まだ完成ではなく、続きを来週行う予定です。

コメント一覧

返信2020年4月26日 9:43 AM

Wolfgang Behrend24/

大塚さん、 リポート及び写真ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です