• ようこそ、中川中央町内会HPへ

吾妻山公園頂上の芝生広場にあった窪みを埋めました。

吾妻山公園頂上の芝生広場にこのような直径2mくらい窪みがありました。 夏は雑草が非常に濃く生い茂るところですが、お子さんが走り回って遊ぶ際には躓く惧れがあります。
更に写真上部の穴らしきところをボスが長めの竹で調べると、
深ーく中まで空洞になっていました。
防空壕?
動物?
とにかく危ないので埋めることにしました。
埋めるための土はなんと、町内会館バックヤードにタイルを敷くために掘り起こした土です。
これもボスの発想!畏れ入りました。
先に石を奥の方に入れて、その上に土を被せるようにしました。
T隊員が丁寧に平らに固めます。
自分の足でも踏み固めます。
バックヤードから運んだ土では不足したため、
堆肥ボックスの土も利用しました。
若干まだ土が柔らかい感じがしますが、
時間が経てば違和感がなくなるでしょう。
後でここに芝生を植えて周囲と同化させる計画もあります。
使った道具を洗って手入れします。
少し時間が余りましたので、センター南側から上る階段を
少しだけ掃除しました。こちらはbeforeです。
こちらがafterです。
おまけの画像です。
センター北側の麓にある第二花壇に植えた
チューリップの球根から芽が出てきました。
こちらは第一花壇の芝桜が一輪
春まで待てずに早咲きしました。

コメント一覧

返信2020年2月18日 3:11 PM

W. Behrend24/

凹んだ所をきれいに埋め込んだ事は土木事務所から称賛が来ました。 大塚さん、田代さん二人良く頑張りました。土を山頂に運ぶのは大変な肉体労働でした。 ご苦労様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です