• ようこそ、中川中央町内会HPへ

今日は発電機2号機~5号機のメンテナンスおよび、先週植えた芝桜花壇の囲い構築を実施しました。

まずは発電機1号機~5号機をアルミ台に載せます。
この台があって本当に良かった!
1~3号機はガスボンベ式、4号機・5号機はガソリン式です。
5号機の左にメンテナンス帳も5冊あります。
この写真は2号機を試運転しているところです。
災害時用LED投光器を接続して発光確認も行いました。
4号機には入っていませんでしたが、
5号機には前回使用した際に入れたと思われるガソリンが残っていました。
まずはガソリンを全部抜き出します。
その後、4号機には100cc、5号機には150ccのガソリンを入れました。
こちらは、5号機のオイル交換をしている様子です。
1号機から4号機はオイル定量が250cc
5号機には600cc入ります。
この後、SAEという粘度を表す規格があることを初めて知りました。
エアクリーナーエレメントも外して確認しています。
ドイツ人ボスは何でもよく知っている!!

ガソリン式の4号機・5号機は先ほど入れたガソリンがなくなるまで運転させてました。
3号機と5号機がなかなか始動せず、
3号機はリセットボタンの操作後、
5号機はチョークとワイヤー調整後にようやく始動できました。
発電機メンテナンスの後、先週芝桜を植えた花壇の囲いを造り直しました。
竹の杭が地面深く入らず、しかも真っ直ぐにならないため、
金具をコンクリートに打ち付けることにしました。
発電機1号機を電源にして、ドリルでコンクリートにビス穴を開けます。
次に直角の金具をビス留めします。
竹は縦を半分に割っておき、ドリルで穴あけして、
金具の垂直面 と竹に針金を通してしっかり括り付けます。
竹を湾曲させて花壇の形に何とか合わせました。
芝桜が どんどん育ってくれることを 期待します。



コメント一覧

返信2019年3月17日 5:41 PM

Wolfgang Behrend24/

立派な報告です。ありがとうございます。 皆様よくやるです、ね。素晴らしい活動だ。!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です